« 首都ヘルシンキ巡り 9/18日~9/20 | トップページ | フィンラド料理と原始の森(ヨエンス)9.20~9.25 »

2006.11.24

森と湖~癒しの世界へ(ヨエンス)9.20~9.25

更新が遅れましたが、地道に見てくれている人もいるようなので継続してアップします~。

フィンランドの都会を楽しんだ後は、森と湖に囲まれたヨエンスへ・・心配していたプロペラ機は免れたもののやはり国内線なので、国際線よりは小型です。揺れないかとドキドキしましたが、運よく揺れずに2時間程でヨエンスに到着。空港ちっちゃー。山口の宇部空港のようだ・・。

車に揺られること1時間。ようやく村についた頃には夕方で、かなりヘロっていましたが、とりあえずまわりを見てみようと村を囲んでいる森を抜けると・・・見渡す限り湖・湖・湖!!こんな光景みたことないです。琵琶湖とかそういうレベルじゃない。空気もおいしいし、とにかく凄い開放感。癒しの国フィンランドを肌で感じました。

Mizuumitotyaku
夕焼け空と湖

Mizuumi1

Mizuumi2
澄んだ水。イメージ通りのフィンランド

ちなみに寝泊りした棟はこんなかんじ。木で出来ていて温かみがあります。手作り看板があったり、なにもかもかわいらしいです。

Syukusya

Myoheya
宿舎&部屋

Yazirusi
標識

Muranomawari
宿舎のまわり(森に囲まれて落ち着きます)

ちなみに木のサウナ小屋も湖のすぐ側にあって、サウナのあと湖に入れるようになっています。最初素っ裸で飛び込む・・と聞いた時はえーって思っていたけど、現地についたらやっちゃってました。水着まったく必要なし。満点の星空の下、真っ暗な湖にむかって飛び込んでいく・・いままで味わったことのない爽快感。マイナスイオンを全身に浴びている感じがしました。あついサウナと、冷たい湖の水を浴びることによって血行がよくなり、肩コリが一気に解消されたのでより一層健康になった気分。毎日癒しだ~と連発してました☆

Photo_20
木のサウナ小屋

Sanbashi
湖と通じる桟橋

村についてからは、とにかくアウトドアな日々。まずは、木の船にのって(エンジン付だけどね)森へキノコ&ベリー摘みへ。ブルベリー&こけもも(リンゴベリー)が普通に生えているのには感動しました。手が紫に染まるのはちょっと困ったけど、摘んで、食べ、摘んで、食べ・・・の繰り返し。かな~り幸せ☆

Kinofune
木の船(かなり大きいです)

Hakucho
船上より。白鳥もお出迎え

Mori1
フィンランドの森(かもめ食堂にも出てきましたが、落ち着きます)

Blueberry
生ブルーベリー(いくらでも食べれます!)

キノコは食べれるキノコとそうじゃないものと見分けるのが難しい・・ということでキノコ先生に教えてもらいながらキノコ狩りを開始。なめこ等日本のキノコに似ているものもあったけど、裏がスポンジ状態の日本じゃ見られないキノコもたくさん生えていました!匂いもココナッツミルクみたいな匂いがしたりと・・驚きの連続です。道具もはじめてみるものばかり。ベリーを一気にとる為の歯付きのザルや、キノコ狩り専用のナイフまで。先がナイフ反対がブラシ(土を落とす為のもの)というすぐれものです。私も何個か食用キノコをゲッツしました。でも、一番おいしいヤツは見つけられなかった・・。ちょっと悔しいっす・・(笑)

Kinoko
バケツに入れた色とりどりのキノコ達

ちなみにキノコは森に限らず、普通に庭とか土手に生えていました。毒キノコであることが多いけど。ムーミンのニョロニョロの原型になったキノコ(ニョロキングと命名)も宿舎のすぐ側に生えていておそろしい勢いで大きくなっていました。

Dokukinoko
毒キノコ群。10名ぐらいで囲んで写真をとっていたら、通りかかった親切なおぢちゃんに「それ、毒キノコだから食べれないよ」と忠告されました。知ってますって・・。

Photo_21
ニョロキング(生物のようなキノコ)


帰りは無人島によって、コーヒーブレイク。村長さんがまきを割って、火を起こしてくれました。うーん、ワイルド!サバイバル能力にたけている村長さん、男の中の男だーっ、惚れ惚れです!!白樺の木のこぶから作った「ククサ」という木のコップでコーヒーをいただきました。クッキー付で。木の味もするコーヒーが冷えこんだ体に染み渡ってじんわり。最高のコーヒーブレイクでした。

Coffebeak1

Coffebreak2
アウトドア度満点です。

|

« 首都ヘルシンキ巡り 9/18日~9/20 | トップページ | フィンラド料理と原始の森(ヨエンス)9.20~9.25 »

コメント

神話の国のようですねぇ~(ため息)。空気の色まで澄んでますなぁ。chiriさんが「フィンランド住みたい」って言ってた理由が分かりました。こういう村に住んだら、自分もムーミンになれそうです。

投稿: たくとう | 2006.11.29 09:07

>たくとうさん

コメントありがとう~!本当にフィンランドは素敵な国でしたー。癒されます。今年の目標はフィンランド人と結婚することかな(笑)

投稿: chiri | 2007.01.06 20:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14310/12800436

この記事へのトラックバック一覧です: 森と湖~癒しの世界へ(ヨエンス)9.20~9.25 :

« 首都ヘルシンキ巡り 9/18日~9/20 | トップページ | フィンラド料理と原始の森(ヨエンス)9.20~9.25 »