« 【築地】早朝寿司の会 | トップページ | 辛いラズベリーソース »

2005.02.13

【映画】ハウルの動く城

一応宮崎作品ということで見てきましたが、今回はちょっとストーリーが分かりにくくていつもより感情移入しずらかったというのが本音です。おばあさんってのがかなり全面に出ていたので、おばあさんパートがかなり多いのかと思いきや、案外少女に戻っていたのでそれも少々拍子抜けしました。ただ、アルザスをイメージした風景や、全体を流れる音楽はとてもよかったと思います。それだけに、もう少しなんとかならなかったのかなぁ・・という思いが強いです。

(以降ネタバレあり)

恋愛という軸と二国間の戦争という軸があって、恋愛部分に力を注ぎすぎて、戦争部分の背景等あまり描かれていなかったので、そもそもなんでこの人々は戦争しあって、ハウルやソフィーはそこに巻き込まれているの?ってところがよく理解できませんでした。もちろん原作を読めば分かるだろうし、ある程度は自分で想像してください・・ってのも分かるんですが、もう少し書き込んでもいいんじゃないかと・・。あと、ソフィーにかけられた魔法もいつのまにか消えたり、出たりでその意味も良く分からないし・・。かかしも唐突だったし、戦争が終わるのも唐突だし・・。荒地の魔女も最後まで出た意味は・・・ってかんじです。カルシファーやマルクルみたいなサイドキャラは和んでgoodでしたけどね。キムタクが声優ってのが最も気になったんですが、思っていたよりも違和感ないかも。あんまり彼を意識しないですみました。けなしてばっかりですが、見ていてダレたかというとそうでもなかったです。それなりにテンポはあるし、笑いも涙もありで飽きたりはしませんでした。映画館に行って見てよかったと思いますが、何度も見たい作品かというと・・・ちょっと・・。次回作に期待です!!

ちなみにこの作品日比谷で見たんですが、資生堂パーラーでこんなものが発売されておりました。

HAUL1

ハウルの動く城スィーツです!!チョコムース&アイスがウマ~です。日比谷で鑑賞した方はこちらもどうぞお試しください。にしても、食べている人があんまりいなかった・・。何故??

|

« 【築地】早朝寿司の会 | トップページ | 辛いラズベリーソース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14310/2904491

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】ハウルの動く城:

« 【築地】早朝寿司の会 | トップページ | 辛いラズベリーソース »