« ランプっていいよね・・ | トップページ | 髪の乾燥に・・ »

2004.01.24

人体の不思議展

社内吊りで見た時から気になっていた「人体の不思議展」行ってきました!

会場に到着すると平日の夕方であるにもかかわらず、人・人・人・・・。
なんでこんなに混むんだぁ?と首を傾げていたけれど、中に入って納得。

中に展示されている標本、てっきりプラスチックだと思っていたら、

「ホンモノ」

だったのです・・・。
こりゃ、人が来るはずだ・・。

今までの保存方法といえば、ホルマリン漬けだったけれど、新たに開発さ
れたプラストミック標本という手法によって、乾燥しつつも弾力を残した形
で標本を残すことができるようになったそうです。

色もかなりキレイで、筋肉は、「柔らかいビーフジャーキー」、神経は「割き
イカ」みたいなかんじ。剥き出しの脳とか最初はグロ・・って思っていたけど
、だんだんなれてきます。頭からつま先まで、筋肉、神経、臓器全部見れ
るので、(断面図もあります)かなり衝撃うけます。

最後はなんと「体験お触りコーナー」まで設けてあって、「脳」手の平の上
にのっけてもらいました。両手で包めるぐらいの大きさで、ひだひだが
一杯あって、案外ズシっときました。うーん、なんともいえない体験です。

全身触れる場所もあって、その方は来場者にベタベタ触られておりました。
死んでからこんなにモテモテになるなんて本人も思わなかっただろうに
・・。

2月1日まで開催しているらしいので、一度いくといいです。
勉強になります。(献体された方に感謝です。)

|

« ランプっていいよね・・ | トップページ | 髪の乾燥に・・ »

コメント

ボクもあんだけ脳ミソあるかな~
ズシリときたもんね
比べてみれば自分の頭は軽い気がするなあ

ちょうどほぼ日の糸井重里と
池谷裕二という脳の研究をしてる人の
「海馬 脳は疲れない」という脳について
対談形式で書かれた本を読んだのだ
おもろいからコレおすすめ。

人間は全体の2%しか使ってないんだと。
使いようによっては年をとっても
まだまだ脳は伸び盛りらしいですぜ

せっかくの脳ミソを 半分残すの勿体ない♪
((c)奥田民生/人の息子)

投稿: たじ | 2004.01.25 22:35

脳はかなり強烈だったよね~。
でも、思っていたより実物小さかったよ。
自分のはさらに小さそうだけど・・。

糸井重里氏の本おもしろそうだね・・。
脳って確かにあんまり使われていないらしいね。
もっともっと使わないと。でも、頭使うと甘い
もの欲しくならない?太るのと頭を使うのどち
らをとるか悩むね・・・。

脳といえば、南アフリカ料理にいった時、羊の
脳みそのフライが出たの思い出しまっすー。
あの時は断面図がイヤだったなぁ・・。
見ないようにして食べたけど。レバー系の味だったよ。

投稿: chiri | 2004.01.26 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14310/131541

この記事へのトラックバック一覧です: 人体の不思議展:

« ランプっていいよね・・ | トップページ | 髪の乾燥に・・ »